【C#、VB】jQueryを使った非同期処理

UpdatePanelを使った部分レンダリング(非同期処理)は、こちら

【C#、VB】UpdatePanelの使い方

UpdatePanelではなくjQueryのajaxを使ってサーバーに処理を投げることもできます。

ここでは.asmxファイル(Webサービスハンドラ)に処理をPOSTしています。

asyncをfalseにすると同期処理になります。返ってきたデータを使って次の処理を行いたい場合はfalseにしましょう。
(※ただし処理に時間がかかり過ぎると画面がフリーズするので、仕様が許すなら非同期で実装する方が良いです)

// この Web サービスを、スクリプトから ASP.NET AJAX を使用して呼び出せるようにするには、次の行のコメントを解除します。
というコメントにもあるように、最初はコメントされているので、ここをコメントアウトします。

クラスや変数の配列を返すと、

  • (変数名).d[0]
  • (変数名).d[1]
  • (変数名).d[2]




という形で取得できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

子どもが産まれたことをきっかけに働き方を見直し、フリーランスSEになった30代の父親。 埼玉県某市在住。 妻と娘(3歳)とペット(フェレット)で、日々悩みながらも楽しく過ごしています。