【C#、VB】ListBoxの複数選択

ListBoxコントロールで「Multiple」を指定すると、複数選択が可能になりますが、コードで複数選択する場合は以下のようにします。

ListBoxの項目をコードで複数選択する方法


FindByValueがポイントです。このメソッドにvalue値を当てることで対象項目を指定できます。
ちなみにFindByTextで表示項目名を指定することもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

子どもが産まれたことをきっかけに働き方を見直し、フリーランスSEになった30代の父親。 埼玉県某市在住。 妻と娘(3歳)とペット(フェレット)で、日々悩みながらも楽しく過ごしています。