町田リス園に行った話

昨日は横浜の実家に泊まり、今日は埼玉の家に帰る途中。

いつも近くを通りつつスルーするのですが、日もまだ高いので「リス園に寄ってみよう」ということになり、行ってきました。

 

というか、このまま真っ直ぐ帰っても、グズって大変なだけなので、ちょっと寄り道した方が良いのです。

 

そしたら思いの外(失礼)、面白かったので軽くレポします。

概要

場所とか開園時間とかは、調べてもらえれば分かると思いますが、とりあえずパンフレットでも載せておきます。

 

神奈川県東京都町田市にある小規模な動物園です。

リス園1  リス園2

公式ホームページは以下
https://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/park/shisetu/park16.html

リス放し飼い広場

「町田リス園」と銘打っている通り、メインは”リス”です。

 

園に入ると、リス以外にもウサギとかモルモットとか鳥とかいるんですけど、とりあえず全無視して、右手にある「リス放し飼い広場」に行ってください。

 

「町田リス園」 = 「リス放し飼い広場」と言っても過言ではないくらい、ここがこの園の見所です。

リス園3

この風景が、放し飼い広場の全景ではないですが、

ここに写っているところ全て、本当にたくさんのリス達が放し飼いされています。

 

リス園4

これはリス達の家(?)の1つですが、よく見ると結構います。

 

リス園5

広場の入り口で、エサ(ひまわりの種)が100円で売られていますので買いましょう。

買うと軍手も貸してくれるので、写真のように手の上でエサを食べてもらうことができます。

 

直接あげたり触ったりするのは危険らしいのでやめましょう。

 

つまりはこういう↓ことのようなので

リス園6

これは、ちょっと前にもツイッターで話題になったやつですね。

面白かったのでぼくも撮りました(笑)

 

リス園7

よく考えてみたら、リスをこんなに間近で見るのは自分も初めてだったかも知れません。

 

リス園8

どういう原理か分かりませんが、逆さになってエサを食べている子もいます。

 

リス園9

あと、何故か放し飼い広場にでっかい亀がいました。

 

その他

モルモットとのふれあい広場

3歳以上が対象ですが、モルモットと触れ合える広場もありました。

時間が決められているようで、やっていなかったですが。

どっちにしろ、娘は1歳半なのでダメでしたけどね。

 

客層

3連休の中日だからか分かりませんが、ほぼ子連れでしたね。

カップルはちらほらな感じです。

 

ヘビの紹介文

リス園10

ヘビも展示されていました。

別にそれはいいんですけど、この紹介文の余白に書いてあるのはイタズラなのか園の人が書いたのかよく分かりません。

(最後は「大切にされてきた」と書いてあります。)

 

終わりに

園全体は広くないので、ただ見て回るだけなら1時間もいらないです。

ただ、あれだけたくさんのリス達を間近で見られることは中々ないと思うので、近くを寄った際はぜひ行って見てはどうでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

子どもが産まれたことをきっかけに働き方を見直し、フリーランスSEになった30代の父親。 埼玉県某市在住。 妻と娘(1歳)とペット(フェレット)で、日々悩みながらも楽しく過ごしています。